読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上げたハードルを、くぐる。

嵐とNEWS、ときどきKAT-TUN

【2016/04/20京セラドーム】KAT-TUN10Ks!MC備忘録+雑感

 
迷っても立ち上がってぇ~……HEY大阪~~~~~~!!!!!!(CV.名古屋の記事に引き続き亀梨和也
大阪行ってきました!初京セラ!大阪慣れてないから迷った迷った。ギリギリで生きているので時間がなくてお好み焼きもたこ焼きも豚まんも食べられなかったぞ!無念!
 
 
なんとなくニュアンスのMCレポと雑感です。長いです。
ネタバレ自衛お願いします!
 
 
・MC

亀梨「大阪暑いね!亀汁がすごいよ~
中丸「亀梨くんがかいた汁ですね」冷静

中丸「大阪久しぶりですね」
亀梨「11回公演やらせてもらったり、単独カウコンやらせてもらったり」
中丸「思い出がたくさんですね」
亀梨「今回のライブはみなさんのリクエストをもとに作って、9周年でやりたいって言ってたもんね」
上田「先日発売された10周年記念のアルバムの曲を中心に考えましたね!」
中丸「分かりやすい説明ありがとうございます
亀梨「GOLDのとき僕と上田くん18とかでしたもんね、中丸くん32で」
中丸「誰が32歳だ、ジャニーズシニアじゃねーか。上田くんと同級生だわ。」
亀梨「赤いちゃんちゃんこ着てますもんね」
中丸「60じゃないよ」
亀梨「新聞とか見づらいからメガネしてるんでしょ?」
中丸「老眼じゃないから。僕をいじるな!
亀梨「3人のMCになったからいいかなって」
中丸「いじられキャラはやだ!
亀梨「じゃあ俺やるよ」
上田「俺やるよ」
中丸「……やりますよ」
亀梨上田「じゃあ…どうぞ。」
中丸「3人だとダチョウ倶楽部になっちゃうから!」
亀梨「KAT-TUN倶楽部だね」
中丸「………聞こえない!!」

中丸「思い出話ってあります?」
上田「あの~久しぶりの大阪ってことで気合入れて来たんですけど財布忘れました
中丸「スターか」
上田「飛行機乗るときに気がつきましたね」
中丸「ありがたいことに何とかなるんですよね」
上田「このへん(中丸亀梨の方を指して)に面倒見てもらうので大丈夫です
中丸「タチ悪いな」
上田「焦りましたね」
中丸「つーか懐かしエピソードじゃねーし」
亀梨「懐かしエピソードといえば小2の春…」
中丸「随分昔ですね」
亀梨「ありがとう拾ってくれて」
中丸「分かりました、2割くらい拾って行きましょう」
亀梨「やっぱりたこ焼きですかね。昔Dream Boysやってたとき1か月くらい梅田にいて。外に出られなくて劇場とホテルの行き来しかできなかったんですよ。息抜き欲しくなるじゃないですか!」
中丸「17、18で舞台やってたの?」
上田「亀梨くん最年少座長ですよね?」
亀梨「……公式ではそうなってないんじゃなかったなかあ」
(メガネを上げながら汗を拭く中丸さんがスクリーンに映って会場から笑いが起きる)
中丸「お客さんのイジリは許してないからね!10数年やってますけど勘違いしてません?カメと上田くんはいいですけど、お客さんは絶対に許さないからね!」帝王降臨
上田「芸人さんの発想ですよ」
亀梨「それで、癒しを食とかで見つけたいなって」
中丸「その年で食とかで癒しを見つけたいって思ったことない」
亀梨「ダメかもって思ったときに塩とネギポンのたこ焼きにどんだけ癒されたことか!」
上田「それ東京のじゃないの?(笑)」銀だこかね?
亀梨「ノー」
中丸「ノンノンノン」
亀梨「俺ら楽屋の会話これでいけるんじゃない?」
中丸「3人の構図を模索しています」

中丸「(膝を曲げ伸ばしして上下に動きながら)おいしい食べ物ってさ~」
亀梨「膝のストレッチですか?!」
中丸「おい!人の印象って変わってくるから言い方で!」
亀梨「まっまさかスーパーサイヤ人になるなんて…!」
中丸「やめてくれいじるの」
上田「後ろから見ててトイレ行きたいのかと思いましたよ」
中丸「アイドルのライブ!!!!!」
亀梨「俺たち…アイドル!

中丸「GOLDとか懐かしいですよね。今回のテーマで前やってた演出っていうのがありまして。高校生の時小物ジャラジャラつけて、帽子かぶったりしてたじゃないですか。あれやろうと思って名古屋で双眼鏡持ったんですけど全然ウケない!」
亀梨「筒…オープニングから杖持ってましたね」
中丸「杖じゃないから!」
上田「ウケたかったんでしょ?」
中丸「無だった。今回変えたんですよ、刀に。皆無でした。
亀梨「今言ったらあ~って」
中丸「高校生の時GOLD何もってやってました?」
亀梨「強い気持ち!上田くんは?」
上田「諦めない気持ち!
中丸「僕は筒と刀を面白く持ってた!
亀梨「人生そんなもんですよ」
中丸「人生じゃないから!最悪今だけにして!」
亀梨「上田くんと僕で落としてもいいですよ、MCマスター」
中丸「人のことをいじるのやらないからな」
上田「じゃあどうする?」
中丸「フラットにやりましょうよ。無理してるよ笑いに対して」
亀梨「(MCって)そういう場所じゃないの?」

中丸「グッズはどうですか?」
亀梨「普段通りに…あっ時計を10周年にちなんだのを…普通に…楽屋はこんなもんだよ?」
中丸「それでですね」
亀梨「中丸!その衣装…」
中丸「次の段落行こうとしてたのに!」
亀梨「ごめんごめん」
中丸「手前味噌ですが…」
上田「味噌の話をするなよ~」
中丸「手前味噌ね」
亀梨「味噌はライブが終わった後でにしてよ~」
「「「…」」」
上田「諦めない気持ち!
亀梨「強い気持ち!
中丸「デビュー以来アルバム連続1位とれました、ありがとうございます」
亀梨「本当にありがたいですね」
(水を飲んでいる中丸さんがスクリーンに映る)
亀梨「ツッコまれたいのかツッコまれたくないのかはっきりしろよ!」
中丸「ごめん普通に給水してた」
上田「だっせえメガネしやがって
中丸「メガネのこと悪く言うな!
亀梨「中丸くんがこの後テンション下がって出てこなくなったら困るからちゃんと謝ろう」
中丸「3人になるとこういうことがありますから」
亀梨「次出て来なくなっちゃったら困るから。過去に出て来なかったメンバーいますから…」
中丸「あんまり言いすぎると知らない人が気になって調べちゃうから!」
上田「俺に言ってるから俺みたいだけど俺じゃないからな!」
(亀梨さんが上田さんの腕を引いて横に並ぶタッチ)
亀梨上田「せーの、おじいちゃんごめんなさい!」会場中の母性が爆発した瞬間

中丸「上田くんひとつ触れていい?その傷みたいなのなに?」
上田「お前っ…忘れたの?!お前がやったんだろ!」ロバ丸DV
亀梨「大丈夫かっ!?!?!?中丸くんの伝説の左爪っ…!!!!!
中丸「この人名古屋でもやってたんですよ、触れて大丈夫なんですよね?」
上田「触れていいよ、海賊風にしてるんだよ。なんか俺間違えたことしてます?か?(首を傾けながら詰め寄る)
亀梨「好きにやろう!」
中丸「上田くんの頬はケガ?てなっちゃうから」
上田「大丈夫、俺は元気です」

中丸「九州地方で起きた地震の余震が続いているんですけど、何かこう微力ながらなにかできないかということで会場に募金箱を設置させていただきました。詳細はですねジャニーズウェブでお伝えできればなあと。」
亀梨「今日ここに集まれているのは当たり前のことじゃないからね。本来、来れるはずだったのに来れなくなっちゃった人もいると思うから…今日は全力で一つになって、今日のことを友達や知り合いに分けてあげてください」
上田「1人1人の力を集めれば大きな力になると思います。ごごうりょく(ご協力を甘噛み)よろしくお願いします。」

(ボトルやタオルが入っているカゴをおばちゃんみたいにひじに掛けて持つ中丸さん)
中丸「ふざけてないのにふざけているみたいにするのやめて!」
亀梨「僕が1番年下なんでね、僕がやりますよ。荷物はいいですか?持っていきますよ」*1
中丸「よろしく。」

中丸「では後半戦、まだ3分の1くらいかな?船に乗って時空の旅をしていきましょう」
亀梨「聞いてないよ!!
中丸「次に行こうとしているのにカットインするのやめよう!?」
亀梨「ハイ分かりました」

 

 
・最後のあいさつ
 
上田さん
みなさん本当にありがとうございました。
KAT-TUNというグループの10周年を記念するライブにこれだけ多くの人に集まってもらえて本当に嬉しいです。
今思えば10年いろいろあって、KAT-TUNという船から船員…そしてファンのかたも一緒に去った…降りてしまいました。しかし、この記念すべき日をたくさんの人に祝ってもらえてKAT-TUNは感謝しています。
5月1日に覚悟を持って充電期間に入りますが、みなさんに充電している時間はありません。一緒に戦ってください。僕たちの1番はやっぱりグループです。僕たちメンバーがソロで活動するときはみんなが応援してくれることで、またKAT-TUNというグループが動き出すと信じています。みなさんの力が必要です。もっと頑張って多くの人に笑ってもらいたいです。だから僕たちと一緒に戦ってください。
あんまり待たせすぎると黄色い声出なくなっちゃうからね(笑)なるべく早く戻ってきます。ありがとうございました。
 
 
中丸さん
ちょっと特殊なツアーで、考えさせられることも多くありましたけど、ライブを終えてみなさんに支えられた10年だったと改めて思いました。振り返ってみると、みなさんに悲しい思いをさせてしまったり、試練が多かったですが、学んだことや得ることも多くあったと思います。
5月1日から充電期間に入りますが、モチベーションは今と変わらず持ち続ければ先は見えてくると思います。
1番心配なのは、グループとしてみなさんの前に立つことがなくなって、コミュニティが薄れることが心配で。ジャニーズウェブだとか会報のようなツールを使って、個々の活動をチェックできるようにしたいなと思ってます。その先に楽しいことが待っていると思います。
大阪公演楽しかったです。ありがとうございました。
 
 
亀梨さん
みなさん楽しい時間をありがとうございました。
今回10周年ということで、10Ksという思いで名古屋、大阪、そして最後東京3daysと回って、デビューした10年.その前からだともっと長くメンバーと時間を共有するしてきたんだなと思いました。
先ほどメンバーも言っていましたが、いつも思いもよらないことが起きて、たくさんの応援をもらったり、悲しましてしまったり、心配をかけてしまった10年でした。自分自身KAT-TUNのメンバーとしてここで話せているのはみなさんのおかげで僕自身感謝しています。
10年やっていくなかでKAT-TUNを好きになれない自分がいたり、好きになろうと意識していたり、ちょっと弱気になってしまうこともありましたが、ファンのみなさんのおかげで、KAT-TUNを好きで、向き合える自分がいます。感謝しています。
10周年を迎えてもう1人出て行くことになってしまいましたが、充電期間に入る覚悟を理解してください。いろいろ意見もあると思いますが、一つKAT-TUNのメンバーとしてグループの力を貯めて向き合って、また船に乗りたいと思います。ついてきてください。またいろんな景色を見させて下さい。
この想いを忘れずにこの一年過ごせたら嬉しいです。とにかくついてきてください。ありがとうございました。
 
 
以下雑感です。
 
・GOLD
船の上で半笑いで刀を操る中丸さんっ…!!!!!
本人はMCで反応なかったって言ってたけど私はめっちゃ見てたよ?!あと中丸さん、名古屋で持ってたのは双眼鏡じゃなくて望遠鏡な。双眼鏡はヲタクが持っているやつ。
あと上田さんの後ろに中丸さんがぴったりくっついていたように見えたんだけど私の幻想ですかね?ロバ丸こわい案件?衣装とかイヤモニとかのトラブルだったのかなあ?
この後のセンステへの移動中も膝かっくんできるレベルで近かったです。
 
・MOON

双眼鏡で凝視した結果。

スクリーンに3色の蝶が映し出されるのきれいだった…KAT-TUN is butterfly…
 
・カトゥネット高丸
高丸社長「上田っていう金髪にやられてボロボロだよ!」名古屋では海賊3人組に襲われていた社長
高丸社長「人も携帯電話も時には充電が大事。シャオラー!笑うとこ!」笑うとこ!
 
・HBB
中丸「春真っ盛りの大阪でWhite Xmasやってやったぜ 季節感皆無」
中丸「空気が乾燥してるな 東京帰ったら加湿器買おう」
芝刈りしたりグリ○する中丸さんおもちゃみが強すぎた。特典映像で全公演分つけてほしい。
カトゥネットもボイパの字幕もちょっと変わってたけど最初にまとめて撮ってるのかな?ネタバレしててもボイパコーナー最高に笑えるからすごい。加湿器!
・中丸クリニック
亀梨「ビートボックスの後おもしろくつなげって言われるけどこのコーナーいるかぁ~?」
亀梨「サラダ食べると葉っぱ刺さるねん~葉っぱまきや~」
亀梨「6年間のあだ名何か知ってるか?葉っぱオバケや!」
亀梨「青ノリアタック!!!!!」
おかめちゃんのかわいいが止まらない!!!!!
 
亀梨「せやけどな、せやさかい~MC長くて裏で短くしろって言われて~(会場:えー!)じゃあ長くやるで!?」
中丸「青ノリアタック!!!!!」幼児
 
聴診器?で乳首を測らせる亀梨さん
亀梨「ちゃんと測りーや」
中丸「近いですね。たこ焼きの食べ過ぎですね。」
亀梨「俺、今非常に困ってます。いつも即興でやってるでしょ?今もうしんどい!」
 
亀梨「ファンタスティック!」
中丸「どういうことですか?」
亀梨「お前ここでどういうこと?はないだろ!ファンタスティックはファンタスティックだよ!」
(会場:かわいい~!)
亀梨「かわいいやろ♡(小顔ポーズ)」
中丸「(対抗して口に指を当てる、しーのポーズ)あんまりこういうのやらないからカメラさんが全然寄ってくれない!」
亀梨「(白目)」
中丸「目が死んでるよ!」
 
・亀梨ソロ
 スリラーダンスをするおかめちゃん(ドクロ柄サングラス着用)
亀梨「これ外してカメラ見ると~まっまぶし~い!以上亀梨和也のショートコントでした。
 
・上田ソロ

大阪が初日の人もいるのに登場前から三輪車三輪車騒いで申し訳ない…三輪車乗りまわす上田さん大好きすぎて正直中丸クリニックあたりからそわそわしてましたね。

バクステが良く見える席だったので双眼鏡で凝視しました。手榴弾投げるジャニーズアイドルたまんねえ。

 
・Going!

ぅーちゃんVS風船の勝敗は東京に持ち越しです。

 
・TEN-G
歌い終わってもそんなの関係ないを続ける上田さん(32)とブレイクダンスを続ける中丸さん(32)おかめちゃんが困っちゃってるから!
 
上田「(中丸さんを扇ぐ)」
中丸「何してるんですか?」
上田「おかしいな火炎が出るって聞いたんだけど」
中丸「修行が足りないな
 
ポスター当選者が上田担のお姉さん
上田「カメに浮気するなよ」
中丸「おいおい俺もいるぞ
 
上田「それでは発表します。大阪府…」
中丸「ほんと素直だなあ」中丸さん心の声漏れちゃってるよ!
 

上田「もし俺が料理とか掃除とかできたらどう?」

亀梨「それ自分で家事できないって言っちゃってる…(笑)」

 

中丸「上田くんは?」
上田「体内時計です。9時ぴったりに目が覚めるから。」かっこいい
 
・最後のWe are KAT-TUN
左から亀梨中丸上田の順で手を繋ぐのを見たワタシ「中丸さん!両手に花!そこ代わってくれ!」前世でどれだけ徳を積めばタッチに挟まれることができるんですか…
 
亀梨「3人なんだから真ん中行けよ」
中丸「つい
せ、切ない…ここが一番切なかった…まだ3人になったのを一番受け止めきれてないのは中丸さんなのかもなあ。歌い忘れも多かったし。入り口出口のアイツの話今回出なかったけど怒られたのかな…(笑)

あと最後に亀梨さんと中丸さんが投げキッスしました。中丸さんが投げキッスしました。←??
さらっと爆弾落としやがって…
 
 
 
名古屋に比べて大阪のクオリティーがすっごい上がってて東京期待しかない!楽しみ!…なんですけどあれ、充電期間まで1週間切ってる…?
ドームにたどり着く前に1回夜会で殺されそうだけどな。嵐担でもあるしあんまりこんなこと言いたくないけど、夜会の編集に期待しちゃだめですよ…
 
というかみなさんたつマニュ見ました?かわいすぎて自分の中に眠ってる母性が爆発するのでみなさん見てください。小山さん罪な男!!!!!

ここまできれいにスケジュールかぶってるとかある?サークルクラッシャー小山慶一郎をかつんに近づかせないための事務所の策略?てか愛人加藤さんはもういいのかな^^?

ぅーちゃんNEWSコン行って小山さんとデートしような…!(号泣)

 上田さんの文章は頭がいいのが伝わってくるし何より面白いのでもっと世間にバレてほしい〜3週間に一度、しかも有料会員サイトでしか見られないのもったいない!

以上8000字越えの記事でした。長い。
 

*1:おかめちゃん名古屋でもぷんすこしてたけど田口さんやめる前から一番年下だからね?!