上げたハードルを、くぐる。

推しは作るものじゃない、増やすものだ。

24時間テレビ39観覧レポ(と感想のようなもの)

 

今年の運を完全に使い切りました~終~

24時間テレビの観覧に行ってまいりました。

落選者にもメール届くんだ~と思って開くと当選してて、本当にもーびっくり。ダメ元で申し込んだからボッチだよ^^(笑うところです)倍率どれくらいだったんだろう…今年座席運が全くなかったのも納得(?)

余談ですが以前チカラウタの番協に当選したものの、急用でキャンセルしたことがあります。しかし今回同じ名義で当選しているのでブラリ入りとかはないのかな…?と思いました。もちろんドタキャンはアウトだと思うけれども!

一生に一度の経験だと思うので、需要はないのは分かっていますが来年以降に当選した方のためにもレポートのようなものを投げておきますね!

 

 

 

○引き換え

渋谷のファミクラに引き換えに行きます。引き換え期間は当選メール配信から3日くらいしかない。私は暇すぎる学生だからいいけど社会人の方とか厳しいんじゃないのコレ…

 

ファミクラのお姉さんが怖いという噂を聞いていたのでビビりながら引き換える。対応してくれたお姉さんめちゃくちゃ優しかった。しかも顔ちっちゃくてかわいい。

受け取った入場ハガキには座席ブロックと整理番号が書いてあります。日テレ枠とは印刷の色が違うようです。

 Mステの振り練で集まってるキスマイ担のおなごたちがたくさんいて動画は見れず!無念!キスマイ担ってあんなに年齢層低いのね…NEWSも割と若いけれども…制服JKがいっぱいでした。

 

 

看板がとっても大きくて、たくさんの人が写真を撮っていて、24時間テレビ始まる前からすでに胸がいっぱいだったよ…

 

 

○集合

前日はバイトを入れていたため、24時間テレビ1日目はほとんど見られないまま慌てて就寝。そして3:30起床。あっぱ~

f:id:midoriiro2:20160831151531j:image

九段下駅に近づくとだんだん目的地が同じ人が増えてくる。例年がどんなもんか知らないけれどみんなチャリT着てたなあ…おしゃれだもんね、分かる。私は自意識が死んでいるので上に大きいTシャツ重ね着して行って九段下で着替えた(笑)

 

敷地内に入ると駐車場に案内されて、ハガキの色ごと(各200人くらい)に分かれ、整理番号順に並ぶように指示される。ので番号をお互いに聞き合って並ぶ。人見知りボッチはしんどい。早く行ってもどうせ並びなおすのでギリギリで大丈夫ですよ~

そして集合時間の6:10になると係のお兄さんが身分証とハガキを順番にチェックして紙バンドを渡される。顔全然確認してないし、紙バンドは自分で巻くので身分確認の意味ないな~…なんて思ったり。

 

 

○入場

6:40ごろ整理番号順に入り口に移動。ABブロックが1階で数字ブロックが2階。ファンクラブ枠(200人くらい)+おそらく日テレ枠(50人くらい)がABブロックのようでした。

中に入ると早い者勝ちで席取り。Aブロックのほうが先に入場できるだけでAとBブロックは実質一緒です。前から順に詰めて…のような指示はないのでところどころ空席が。もったいない。

f:id:midoriiro2:20160830181642j:image

会場内はこんな感じで、私は☆印のあたりに座りました。3列目(実質2列目)です。めちゃくちゃ早い番号じゃなかったけれど1人なので前の方に座れた。Bブロックでしたが思いっきりAのところに座っていますw

図に書き込んである矢印は入り口に貼ってあった張り紙の内容です。右も左もBブロックですが左側に行くように指示されました。あとから来た人を右側に案内しているようでした。

 

荷物を置いてふと前を見るとNEWS(増田さんを除く)がいた。この時点で12時間以上テレビに出ている人とはとても思えない肌のキメ。基礎化粧品何使っているか教えてほしい。

双眼鏡の調整をしていたら台本を2人で見ているテゴシゲちゃんが顔を見合わせてニコっと微笑みあっていたのでレンズが割れました。ここは冥土か????? 

 

 

○観覧中

基本的にはずっとメンバーがいる。全員ハケたのはニュースと笑点よさこいの準備の時だけだった気がする…からトイレに行くタイミングが分からずに困る。4人一緒にいたのは最後の方だけで、基本的には2人ずつハケて打ち合わせ?休憩?していました。

ちなみにトイレは2階の方が多くて空いてるのでオススメ!

 

食事は禁止とは言われているけれども軽食は黙認されていたのでみんな持参したおにぎりとかパンとか食べていました。私も大好きなチョコブラウニーをNEWSという名の四大天使を眺めながら頂くという貴重な経験をいたしました。(甘党)天国ってこういうところのことを言うのだろうな…館内でもグッズと軽食の販売ありました。

斜め前に1人で来ている男ファンがいて、おばさんは胸アツだった~誰担かめっちゃ聞きたかったけれどさすがに我慢しました。増田さんかな~?なんとなく増田さんって男性ファン多い気がする。

 

レポはたくさん上がっていたから割愛(笑)私的にツボだったところだけ残しておきます。

・いつみてもズボンの左足のロールアップが取れてしまってる加藤さん

・ケンティー先輩が来たものの全くお話しないテゴシゲちゃん(借りて来たネコ状態)

・増田さんの大きい背中に隠れて水を飲む加藤さん

・「みなさまの募金よろしくお願いします!」のときにマイクを持っていなくて慌てる加藤さん

・ララさんとのパンスト対決で空気を読まずに勝ってしまった手越さん「しょうがないだろ!」

・NEWSが歌う前に必ず出現するエアーマンさん

 ・椅子に座らせてあげたり、心くんのお世話をするコヤパパと手越おじさん~~!(増田さんは話しかけるも会話が続かずに退散w)

・手越「みなさん大丈夫ですか?疲れていませんか?これからいろいろな企画があるので楽しんでいってください!

 小山「手越くんは少し疲れていただければ」

 手越「スタート地点のコンディションのままです!」

・増田「ありがとうございます~みなさん大丈夫ですか?疲れていませんか?手越と同じことを言ってみました。それが1番盛り上がると思ったので」

 手越「オリジナルで言えよ!w」

 小山「増田さん絶好調でございます。どうか温かい目で見守ってあげてください。」

 羽鳥さん「調子はどうですか?」

 増田「120%です!シェリーさんこんにちは!」

 シェリーさん「ちょっと(CMから)戻るので静かにしてください」

 ・カンペの客員教授にふりがながふられている増田さん

・加藤さんが横浜から帰ってくる

 手越「加藤が帰ってきました」

 加藤「あの加藤が帰ってくるとは誰も予想してなかったでしょうね!」

 増田「加藤さんだぞ!」

・増田・口を付けずにお茶を飲む久さん(好き)

・片肘をつきながらあさことしゃべるチャラ山慶一郎さん

くまモンに手を振るますモン…ちょっと今似てるって言ったの誰ですか💢💢💢やめてください💢💢💢

f:id:midoriiro2:20160831174621j:imagef:id:midoriiro2:20160831174639j:image

ぺこりゅうちぇるに自ら話しかけに行く加藤さん@ビジネス人見知り

海老蔵さんの短パンがめちゃくちゃ短いwwwww

・鼻をかんだティッシュを渡そうと思うもスタッフが見つからずポケットに突っ込む加藤さん

・さとみのファンサに客席歓喜さとみーーーーーー俺だーーーーー!!!!!

・負けないでのイントロでエアギターをする増田さん

手越さんはジップ付きの袋に入ったタブレットミント食べてた。あとカルディに売ってそうなおしゃれなパッケージのチョコ食べてた。

 

あんまり映ってなかったと思うけれどぺこりゅうちぇるがずーっといたんだよね…前日名古屋から移動してきて、24時間テレビに両日参加してるんだよね…お疲れ様です…カメラに抜かれていないときも仲良さそうに寄り添ってて好感度爆上がりだよ…

 

あんまりネガティブなことは言いたくないのだけれども、ファンサうちわみっともないからやめようぜ!コンサートじゃないんですよ。ペンライト持ってる人もいたけれど、う~んグレーゾーンじゃないかな?でもペンラあった方が盛り上がりやすいんだよなあ。一応途中で(サライ用?)サイリウムは配られます。

うちわなんてなくたってNEWSちゃんは天使だからお手振りしてくれましたよ。CM中も手越さんを中心にたくさん声掛けしてくれましたし。

あとね、NEWS関係のコーナー以外は靴脱いで体育座りして爆睡とかケータイ思いっきりいじるとか声でしゃべるのも論外だからな!!!!!あんまり態度悪いと日テレ音楽特番みたいにサクラばっかりになるぞ!!!!!疲れたら途中退場しような。BBAとの約束だぞ。

 

 

○観覧後

サライの途中で放送は終わっていたけれど最後まで歌ってました。たい平さんと笑点メンバーがハケた後NEWS4人、はるさん、オリラジ、今田さん、アナウンサー陣が順にあいさつ。加藤さんの「風呂敷広げる」発言が私の大好きな加藤シゲアキ語彙力で涙引っ込んだw 

 

 

徳光さんは4人とことをリオの陸上400mリレーのようだと評していたけれど、私は団体競技みたいだなあと感じました。苦手なところを得意なところでカバーする、ベストなバランスが取れているんだなあ、と。誰目線だよって感じですがw

 

フルスイングの前さっきまでとは全く違う表情で出てきた4人を見て、こんなこと思ってしまう自分がほんとーーーーーーーーーに嫌なんですけど、誰か辞めるんじゃないかと思ってしまってすごく怖かった。でもあのフルスイングを聞いて、NEWSのことを信じて着いて行きたいと思った。きっと大丈夫。NEWSを好きになってよかった。大好きだ~~!!!!!

本当に愛にあふれて美しい24時間テレビだったと感じました。 増田さんも言っていたけれど業界の人がNEWSに期待してくれてるのが素直にうれしい。

例の件でなんでまた必要のない苦労をしなくちゃいけないんだろうって汚い感情でいっぱいになってしまったけれど、こっちが思ってるほど弱くなかった。プロだった。また武道館に立つNEWSを見たいなあ。

 

 

ここからは私の個人的な話になってしまうけれど、親戚が知的障害を持っていることに加えて、サークルの活動でも障害のある方に接することが多くて。それこそ筋ジスとかダウン症とかは割と身近な存在でして。このことを話すと決まって「偉いね」とか「すごいね」と言われるのですが、それって何だかおかしい状態だと思うんです。私にとって親戚に障害があることは生まれた時から日常だったので。

 

サークルで実際活動に行ってお話させてもらうと、こじはる推しだったり、孫のようにかわいがってくれたり、ナンパされたりwたくさんの個性を持った人がいて楽しいんです。重度によってはしゃべれない方もいますし補助も必要ですが、健常者と変わらないんですよね。なのに、障害者がいい意味でも悪い意味でも特別扱いされてしまうのは、知らないからだと思うんです。

活動先の施設の職員さんは決まってこう言います。「今日の経験を、感想を周りに話してください」と。

知るためにはもちろん実際に体験するのが一番だけれど、社会人なら休日は休みたいし、学生だったら酒!遊び!男女交際!酒!な生活を送りたいに決まってる。それが普通です。

そんなとき、コストをかけずに興味を持ち、知ることができる手段がテレビなのではないでしょうか。

それこそ小山さんきっかけで手話を勉強し始めた人だってたくさんいるんじゃないかな。私が手話をかじり始めたのも某ドラマがきっかけでした。テレビの力ってやっぱり大きい。

 

正直チャリティー番組としては不透明なところもある。障害者を見世物にしている、偽善番組だ、そんな声が上がるものしょうがないとは思う。でもたとえアイドルがきっかけだとしても「知る」ことができるのならば、24時間テレビって意味のあるものなんじゃないかなって思いました。

 

 

以上まとまっていませんが美恋コンを見て号泣しながら6000字越えでした!相変わらず長い! 

 PON!で流れたフルスイングはこれに収録されているぞ~~!!!!!(ステマ

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤) [DVD]

NEWS LIVE TOUR 2012 ~美しい恋にするよ~(通常盤) [DVD]